TOPICS


 
Nigel Cabourn
 
FEATURE BRAND : Nigel Cabourn

ナイジェル・ケーボン(Nigel Cabourn)は40年以上に渡ってガーメントデザインをしてきましたが、彼の創作するコレクションは、一般的に「ファッション」という言葉が持つ意味とはほとんど一致しません。
彼はトレンドに左右されることなく、ビンテージクロージングや生地、デザインディテールと言ったものに対して、長年に渡って情熱に突き動かされて創作しているためです。 このような要素が彼のクリエイションの基礎となり、そして現在の彼のコレクションの重要な部分を占めてきたのです。

ナイジェル・ケーボンは1967年から1971年までイギリスのNORTHUMBRIA UNIVERSITYに在籍し、 まだ在学中の最終年に自身のブランドであるCRICKET (のちにNigel Cabournと改名)を立ち上げました。
その当時から現在に至るまで周りの多くの人々のアドバイスに反して、イギリス北西部の街 Newcastle Upon Tyne の拠点から動くことはありませんでした。 それはその寒くて風の強いイ ギリス北部の環境が、デザインをする上で大きなインスピレーション源となっているためだからです。 そして今では数少ないアウターウェアのスペシャリストとして知られるようになったのです。

ナイジェルがこれまで30年以上かけて収集してきたビンテージクロージングは、今では4000点以上にも及ぶ膨大なコレクションになっています。
その中には、レアなイギリス軍のテストサンプルを含む1910-50年代のイギリスを中心としたヨーロッパ、アメリカのミリタリーウェアやワークウェア、そして探検家が着用した貴重な服等が含まれ、自分で世界中から探し出してきたものばかりです。
毎シーズンの彼のコレクションの土台となっているのは、この増え続けているビンテージコレクションであり、決して特定のトレンドや一般の人達が求めているものに流されて創作している訳ではないのです。 毎シーズン発表するコレクションがリアルなストーリーや歴史観、そして完成度を基軸とし、それを纏めて支えているのが最高レベルのクオリティーなのです。
ナイジェルは現在もNigel Cabournブランドの原動力として活動し、自分のチームや協力工場、コラボレーションする企業等と協同してコレクションの創作に携わっています。

そんな彼の名を冠したブランド「Nigel Cabourn / ナイジェル・ケーボン」の新商品が入荷しました。

 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

LYBROを代表するダンガリー。今季はヴィンテージの風合いを感じるコットンキャンバス生地で登場です。
第二次大戦中に甲板で作業する海軍将校の防護服がデザインモチーフ。
クリップボタンやレザーストラップなどの当時のディテールを踏襲しつつ、オリジナルのジップポケットやペンポケットを配したデザインです。

 
Nigel Cabourn
LYBRO P-61 NAVAL DUNGAREE CANVAS
(80411350550)
¥39,600
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

12ozの日本製デニムを使用しています。 第二次大戦中に甲板で作業する海軍将校の防護服がデザインモチーフの、LYBROを代表するアイテムです。
クリップボタンやレザーストラップなどの当時のディテールを踏襲しつつ、オリジナルのジップポケットやペンポケットを配したデザインです。

 
Nigel Cabourn
LYBRO P-51 NAVAL DUNGAREE - JAPANESE DENIM
(80411350570)
¥57,200
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

フーデット・アークティックコートは英国海軍が着用していた防寒ジャケットをベースに中綿を配したデザインです。
表地には洗いをかけたコットンサテンとヘリンボーンのコンビネーションを、中地には起毛加工をかけたコットンに
化繊ダウンを取り入れ、寒い日に適したジャケットです。ヴィンテージの海軍ジャケットに見られる袖の付け方で
見た目には想像できないほどの可動域を備えていることも特徴の一つです。他に着目すべき点としては、脱着可能なフード、
大型の2つのポケット、そしてスナップボタンで内容物の落下を防ぐインナーポケットが挙げられます。

 
Nigel Cabourn
LYBRO OW-50 HOODED ARCTIC COAT SATEE
(80411300010)
¥50,600
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

1980年代にナイジェル・ケーボンが発表をした英国空軍のコールドウェザーパーカーのデザインを昇華した腰丈のジャケットです。
その名に見られるように、元々は寒地で着用する為にデザインされたもので中綿、フード、首元から冷気が入ることを防ぐタブカラー、
必要に応じて更に防寒性を高めるストームフラップも配されています。
素材は製品染めのコットンギャバジンで、LYBROの中の1アイテム、ワークウェアとしての存在感を発しています。

 
Nigel Cabourn
LYBRO OW-53 COLD WEATHER JACKET - POPLIN
(80411330000)
¥49,500
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

コットンポプリン素材のこのパンツは、クラシックなミリタリーパンツがデザインモチーフです。
膝の斜めのステッチと後部の3つボタンのポケットは太平洋戦域の米海兵隊が着用していたモンキーパンツのディテールです。

 
Nigel Cabourn
LYBRO P-56 COLD WEATHER PANT POPLIN
(80411350000)
¥28,600
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

コットンポプリン素材のこのパンツは、クラシックなミリタリーパンツがデザインモチーフです。
膝の斜めのステッチと後部の3つボタンのポケットは太平洋戦域の米海兵隊が着用していたモンキーパンツのディテールです。

 
Nigel Cabourn
LYBRO D-51 V-NECK DRESS MIX
(80412053020)
¥28,600
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

1940年代のワークジャケットのディティールを取り入れた、大きなパッチポケットが特徴的なロング丈のダスターコートです。
着脱式のフードが配され、生地は中綿入りの2層のポプリンコットンを使用しています。
製品染めをしているので、着用回数を重ねるごとに風合いが増していきます。

 
Nigel Cabourn
LYBRO OW-50 DUSTER COAT POPLIN
(80412000000)
¥52,800
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

1940年代のワークジャケットのディティールを取り入れた、大きなパッチポケットが特徴的なロング丈のダスターコートです。
着脱式のフードが配され、生地は中綿入りの2層のポプリンコットンを使用しています。
製品染めをしているので、着用回数を重ねるごとに風合いが増していきます。

 
Nigel Cabourn
LYBRO P-52 BIG COVERALL MIX
(80412050525)
¥39,600
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 

20世紀半ばアメリカで着用されていた耐久性に優れたダンガリーから着想を得た斬新なデザインのアイテムです。
ワークウェアのルーツに合わせて、ゆったりとしたオーバーサイズのシルエットです。
便利なポケットを備え、1950年代のヴィンテージのダンガリーから得たバックルのデザインが特徴です。
上質な日本製ダデニムとヒッコリーストライプの組み合わせ、アメリカのユーティリティウェアを
彷彿させるコントラストの白いステッチが施されています。

 
Nigel Cabourn
LYBRO P-51 NEW DUNGAREE MIX
(80412050520)
¥35,200
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
 
Nigel Cabourn
LYBRO P-54 BRITISH CONVOY DUNG POPLIN
(80412050500)
¥46,200
 
BUY NOW
 
Nigel Cabourn 商品一覧はコチラから
 

SHOP LIST


JACK & MARIE 横浜ランドマークプラザ   JACK & MARIE 横浜ベイクォーター   JACK & MARIE ららぽーと名古屋みなとアクルス   JACK & MARIE MARK IS 福岡ももり   JACK & MARIE グランベリーパーク,南町田

横浜市西区みなとみらい2-2-1
ランドマークプラザ 2F
MON-SUN/11:00∼20:00
Tel.045-662-6678

 

横浜市神奈川区金港町1-10
ベイクォーター 3F
MON-SUN/11:00∼20:00
Tel.045-450-2188

 

愛知県名古屋市港区港明2-3-2
ららぽーと名古屋
みなとアクルス 1F
MON-SUN/10:00∼21:00
Tel.052-651-7773

 

福岡県福岡市中央区地行浜 2-2-1
MARK IS 2F
MON-SUN/10:00∼21:00
Tel.092-845-5400

 

東京都町田市鶴間3-4-1
グランベリーパーク
MON-SUN/10:00∼20:00
Tel.042-796-0101